酪農への取り組み

酪農への取り組み

JAくしろ丹頂では、安全・安心な食糧基地としての役割を果たすため、高品質乳の生産販売に向け、自記温度計の設置及び共同検査体制の充実を図り生産者の衛生管理・防疫指導にも努めております。

集出荷体制は、業者委託により交通安全と作業事故防止に努めています。

皆さまの食卓へ牛乳が届くまで

※根釧牛乳 「根釧」は、北海道根室・釧路地区を「根釧(こんせん)地区」と呼ぶことから命名されています。
地元産の生乳を使用し、飲用牛乳として製造し地域の皆様に広く親しまれております。
※こんせん72牛乳 72℃15秒の低温殺菌牛乳で、「パルシステム生活協同組合連合会」へ販売され、1都8県の10の区域会員生協の組合員に愛飲されています。
※「生乳」とは 乳牛から搾ったままで何も手を加えていない(加熱・殺菌などをしていない)乳のことをいいます。
※「牛乳」とは 生乳を熱で殺菌し、一般的には均質化(生乳中の脂肪分を細かく砕く)しただけのものです。
原料に生乳以外のものを混ぜることは禁止されています。
乳等省令では、無脂乳固形分8.0%以上、乳脂肪分3.0%以上の成分を有するものと規定されています。

関連記事