くしろ丹頂の彩り

風景アルバム

ここでは、JAくしろ丹頂管内の四季折々の風景を写真で紹介しています。
※写真をクリックすると拡大します

農作業風景

  • デントコーンの収穫
    デントコーンの収穫

    春先に植えた、乳牛の飼料となる、デントコーン(飼料用トウモロコシ)をハーベスターで刈り取り、ダンプに積み込んでいます。

  • 牧草の収穫 1
    牧草の収穫 1

    刈り取り後の牧草を適度に乾燥させ、収穫しやすいようにレーキで集め列にした牧草を、ロールベーラーで巻いています。

  • 牧草の収穫 2
    牧草の収穫 2

    2番牧草収穫作業の様子です。
    8台のモアーコンディショナー(草刈機)で牧草を一気に刈り倒しています。

  • 牧草の収穫 3
    牧草の収穫 3

    刈り取り後の牧草を適度に乾燥させ、収穫しやすいようにレーキで集め列にした牧草をハーベスターで10㎜から14㎜程度の長さに細断しながら、ダンプに積み込んでいます。

くしろ丹頂の四季

  • 春 本所事務所裏の桜
    春

    道東の遅い蝦夷桜の開花です。23本の桜が一斉に咲き、プチ花見の名所です。

  • 春 安全祈願祭
    春

    トラクターの安全操業祈願のパレードです。
    今年も交通安全そして農作業事故ゼロを目指します。

  • 夏 牧草ロール
    夏

    この牧草ロールは、牛の大切な飼料となります。

  • 夏 放牧
    夏

    牛たちは朝の搾乳後、放牧地でノビノビと栄養豊富な新緑の牧草を食べ、おいしい乳を作っています。

  • 秋 たんちょう鶴
    秋

    人里近くに現れた、たんちょう鶴。えさを探して畑をついばんでいます。


  • 秋 夏牧草ロール
    秋

    牛の飼料となる牧草を機械でロール状に丸めて収穫します。その多くはラップ状に巻いて乳酸発酵をさせ、保存食として牛に食べさせます。

  • 秋 コスモス
    秋

    JAくしろ丹頂本店の事務所玄関横の小さな花畑に咲くコスモスです。夏から秋にかけて一斉に咲きはじめます。花言葉は「乙女のまごころ、愛情、たおやかさ」です。

  • 秋 牧草ロール看板
    秋

    JA青年部鶴居支部のメンバーによる牛乳の消費拡大と交通安全へのアピールです。
    鶴居村中心地の道道53号線沿いに積まれドライバーの眼をひいてます。

  • 秋 コスモス
    秋

    本所事務所玄関横の小さな花畑です。
    来客者も一瞬足を止めて観ています。


  • 秋 林道
    秋

    JA所有の山林へ続く道です。
    紅葉の季節には、絶好の散策地です。


  • 冬 日の出
    冬

    釧路湿原の展望台からの眺めです。

  • 冬 タンチョウ鶴
    冬

    優雅な鶴の舞です。